入社理由

当社が掲げる理念である「エンド・ユーザー(消費者)の不便さや困ったを解決に導く」に共感したことにあわせ、様々な業界のクライアント企業、そしてお客様(エンド・ユーザー)の両者と接することができる環境の中で「様々なことに挑戦し続けることができる環境で働きたい」と強く思ったことが、入社を決めた理由です。

仕事内容

入社後の半年間は、富山BPOタウンで電話受付の仕事をしました。その後は東京本社でグループ会社のプレミアモバイルソリューションへ配属となり、システム開発を担当しています。具体的には、オペレーション現場での困りごとを聴き、それを解消する新しいシステムを企画・開発していく仕事です。

多くの人と接することができる環境で、新しい発見や課題に出会うことができる場所であり、日々アンテナを張り巡らせておくことが大切であると実感しています。

実際に相対するのは社員が中心ですが、最終的にクライアント企業やエンド・ユーザーの喜びに結びつくことを意識し、日々業務に取り組んでいます。


仕事のやりがい

担当のシステムを利用している現場のスタッフから、「こんな機能がほしい」「こんな使い方をしたい」という要望をたくさんもらいますが、それは全て業務効率・サービス品質向上のための意見です。その要望を叶えることで、間接的に「クライアント企業やエンド・ユーザーのため」に結びつけられるところにやりがいを感じています。また、現場とより近い距離で仕事ができること、ITを通じて新たな知識・発見を得られることで、非常に勉強になっています。

今後の目標

日々の業務を行う上で、たくさんの人々に支えてもらっています。感謝の気持ちや初心を忘れず、新しいことに挑戦し続けていきたいです。今後は、目の前のことだけではなくその先に何があるかも視野に入れ、より一層クライアント企業やエンド・ユーザーの喜びに結びつけるような仕事をしていくことを目標にしています。