入社理由

海外旅行や自動車、居住施設でのトラブルなど様々な日常の困りごとをあらゆる手段で解消しているところに惹かれ、入社を決意しました。元々「世界を股にかけて誰かのためになること」を目標に就職活動を行い、海外拠点の多い企業への就職を志望していた自分にとって、世界中のトラブル解消に全力を出し貢献できるPI(プレステージ・インターナショナル)は大変魅力的でした。

仕事内容

不動産関連のチームで、フィールドスタッフ向けの業務システム開発に携わりました。(※コインパーキングでのトラブル発生時、電話受付から現場出動まで対応しているチーム)

机上の空論で作ったシステムにはしたくないと考え、まずは出動業務を経験し、現場の業務をよく理解してから、設計と業務フローの整理を行いました。その結果完成したシステムによって、トラブルの電話受付からフィールドスタッフへの緊急出動要請までの時間短縮に成功。また、出動結果の集計精度も高まったことでトラブル発生の防止策が検討でき、地区によってはトラブルの発生を年間10%削減できました。

この成果を下地に、今後は多様なジャンル、多様なターゲット向けのシステム構築・トラブル解消を目指しています。


仕事のやりがい

社は「チャレンジすること」を認め、推奨してくれます。「必ず人のためになる」と自分が信じることを提案すると、挑戦の機会を与えてもらえ、それがやりがいになっています。

例えば昨年度には、私が以前開発に携わったシステムを基盤とした新規プロジェクトが始動し、その業務構築において、自身の新たな意見を積極的に取り入れてもらうことができました。

自分の仕事が、困りごとを抱えるエンド・ユーザーの不便さ解消につながると考えると、日々の業務によりやる気が出ます。

今後の目標

現在国内で構築しているシステムや業務を、海外で一般的になる程度まで展開することを目標にしています。

PIグループの力で、世界中で困っている方々のトラブルを解決する際の重要な役割を担うため、入社当初より掲げている「世界を股にかけて誰かのためになること」を達成できるよう、まずは一つ一つ目の前の課題を解決していきます。